宇都宮食い倒れツアー
2001年9月中旬
てっぱんびすとろ天野、ワインバーステム

天野先生に関係する飲食店が栃木県宇都宮にあるので昼食、夕食などを食べ歩きました。
今回の参加者は12名です。

栃木県宇都宮には天野先生の親戚の飲食店があります。
昼食は親戚のお店である、「てっぱんびすとろ天野」へ。
お店はフランス料理を鉄板焼で調理し、目の前で料理してくれます。
目の前で料理しているので待ち時間も楽しく過ごせます。

食事をしながら、天野先生のエピソードを聞かせてもらいました。
一番面白いエピソードは、天野先生はしゃべるよりあちこちに落書きしているようです。
気がつけばトイレットペーパーまで落書きしていたそうです。
そんな沢山の落書きは全て捨ててしまったようです。
まさか有名になるとは思いもしなかったようです・・・。

唯一残っているのがサイン付き画集。
初期の頃に出版した画集「幻夢宮」などは親戚一同に配られたようです。
貴重なサイン付き画集でサインが古いですね。



親戚ならではのエピソードが沢山聞けて面白かったです。
また食事も美味しかったのでなお更です。

昼食後息抜きに宇都宮中央公園で各自自由行動。
夕方になり次のお店へ。

以前、企画した妖精美術館ツアーでお世話になったお店「ワインバーステム」へ。
ここには天野先生が手掛けたステンドグラスが展示されてます。
ビルの最上階なので夜景も綺麗場所。また昼間から夕日にかけてステンドグラスが綺麗に観賞できます。
ステンドグラスを鑑賞しながら食事です。
こちらの食事も美味しく食べきれないほどの量でした。

美味しい物を沢山食べましたが、最後には食べきれず食い地獄になった参加者もいました。
機会があったらこういった食い倒れツアーを企画したいところです。